2008年10月 2日 (木)

有田鉄道・御坊南海バス

有田川町・田辺市・有田鉄道(本社:和歌山県有田川町)のホームページによると、平成20年10月1日から、下記のとおりバス路線が変更になりました。

・有田鉄道

美山線の運行が、和歌山市駅~美山から和歌山市駅~川原河に延長となりました。

・御坊南海バス

9月30日の運行を最後に、御坊南海バス前から運行の福井線、寒川線、上初湯川線、中津線(小釜本経由)が廃止となりました。翌10月1日からは、日高川線(御坊南海バス前~川原河)の運行となりました。廃止になる区間は、日高川町コミュニティバス・乗合タクシー、田辺市住民バス(龍神行政局~川原河)で代替されました。

| | コメント (0)

2008年5月 6日 (火)

神姫バス

神姫バス(本社:兵庫県姫路市)のホームページによると、平成20年4月1日から宍粟市内北部の、原~戸倉、戸倉~道谷、曲里~才樫の運行を休止しました。

また、同日から三ノ宮~ポートアイランド線の運行を、神戸交通振興から神姫バスに移管されました。

| | コメント (0)

2007年3月22日 (木)

西日本JRバス

西日本JRバス(本社:大阪府大阪市)のホームページによると、平成19年3月18日からJR平城山駅から朱雀左京循環系統及び、青山住宅系統の路線を奈良交通と共同運行を開始しました。

|

2007年3月 2日 (金)

姫路市交通局

姫路市交通局のホームページによると、平成19年3月24日から次の路線を神姫バスに委譲します。

8・書写線(姫路駅前~書写駅)、9・大池台線(姫路駅前~大池台)、10・好古学園線(姫路駅前~好古学園)、78・79・82・余部線(JR網干~山電網干・下太田車庫・下太田住宅)

|

2006年10月21日 (土)

神姫バス・山陽電気鉄道・明石市運輸部

明石市、山陽電気鉄道(本社:兵庫県神戸市)のホームページによると、平成18年10月1日から、大久保駅から高丘・山手台方面の路線を神姫バスに、二見方面の路線を山陽電気鉄道に移管しました。

| | コメント (0)

2006年10月10日 (火)

熊野交通

熊野交通(本社:和歌山県新宮市)のホームページによると、平成18年10月1日から、新宮駅~熊野市駅~鬼ヶ城が廃止になりました。(同区間を平行して運行する三重交通の新宮駅~熊野市駅~新町~大又大久保は存続)

| | コメント (0)

2006年10月 3日 (火)

丹後海陸交通

丹後海陸交通(本社:京都府与謝野町)と宮津市のホームページによると、平成18年10月1日から、ダイヤ改正に伴い路線変更を実施します。主な点は、つぎのとおりです。

・上宮津線(上宮津~関ヶ淵・岩戸)の新設、宮津市代替バス上宮津線(スキー場入口~市民体育館間)の廃止に伴うもの。

・峰山線の延長、宮津高校~峰山駅前から上宮津~宮津高校~峰山駅前となる。

・京丹後市上限200円バス実証実験(平成18年10月1日~平成19年9月30日まで)、間人循環線運行エリア(峰山~溝谷~間人~峰山駅前)を上限200円とする。

| | コメント (0)

2006年9月27日 (水)

奈良交通

奈良交通(本社:奈良県奈良市)のホームページによると、平成18年10月1日から、ダイヤ改正に伴い路線変更を実施します。主な点は、つぎのとおりです。

・16天理駅~上野を廃止(ほぼ並行して運行している三重交通の便は存続)

・熊野線、大迫ダム~入之波温泉間と、下桑原~新宮駅間を廃止

・22榛原駅~天満台東三丁目~山辺東を廃止(榛原駅~天満台東三丁目間は存続)

・51榛原駅~長峰~室生口大野駅を廃止

・29下市口駅~南大和三丁目を廃止、222八木駅~南大和三丁目~岩森を新設

・黒滝線、才谷~赤滝間と、(黒滝案内センター)蛇が谷~赤滝間を廃止

・十津川線、熊野本宮~請川柿~請川間を廃止

・5五條バスセンター~小代下~野川上村を廃止(五條バスセンター~小代下間は存続)

・36五條バスセンター~二見駅~東富貴を廃止して、35五條バスセンター~黒駒~東富貴を新設

・30五條バスセンター~谷の宮、23五條バスセンター~奥谷を廃止して、34五條バスセンター~谷の宮~奥谷を新設

※廃止と記載されている系統又は区間は、休止も含む

| | コメント (0)

2006年9月22日 (金)

近江鉄道、湖国バス

近江鉄道(本社:滋賀県彦根市)のホームページによると、平成18年10月1日から彦根市内で路線再編が実施されることに伴い、乗継券が次のとおり発行されます。

・市立病院~南彦根駅西口と河瀬南彦根線又は旭森循環線を南彦根駅西口で乗り継ぐ場合は、乗継券が発行されます。

| | コメント (0)

2006年9月20日 (水)

神姫バス

神姫バス(本社:兵庫県姫路市)のホームページによると、平成18年9月25日から三ノ宮線(特急・三田市内~三ノ宮)のダイヤ改正と一部経路変更を実施します。主な点は、次のとおりです。

・学園七丁目~三ノ宮線などで増回

・平日朝晩ラッシュ時の学園七丁目行とつつじが丘行は、フラワータウンセンターで、三田駅行と接続するようにする。

・学園七丁目、つつじヶ丘北口~三田駅前~三ノ宮を「えるむプラザ」経由に経路変更する。

| | コメント (0)